入居したての利用者様(高齢者)の部屋にオススメしたい消臭芳香剤4選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 施設などに入居したての利用者様。介護保険サービスを始めて利用され、緊張しがちの利用者様。

介護保険サービスが、高齢者の生活を支えるものであったとしても、誰もが最初ストレスを感じているはずです。

そこで今回は、消臭芳香剤でストレスを緩和する方法をご提案します。

ストレス緩和作用のある精油4選

ローズオットー

 スキンケアに欠かすことのできない「ローズオットー」。名前の通り、バラ科のお花で、産地はブルガリアなど。薔薇の甘くゴージャスな香りを嫌う人は、あまり聞いたことがありません。「ローズオットー」には、ストレスを緩和する作用があります。

ローズアブソリュート

 「ローズアブソリュート」は「ローズオットー」と同じく、鼻からほんの少ししか採取することのできない貴重な精油。バラ科で、産地はブルガリアなど。甘くゴージャスな香りが特徴。「ローズアブソリュート」には、ストレスを緩和する作用があります。

レモングラス

 リフレッシュ効果、疲労回復効果が期待できる「レモングラス」。イネ科の多年草で、「レモン」とは別物です。産地はインドやブラジルなど。香りだけは「レモン」と似ていて、フレッシュでシャープな柑橘系。「レモングラス」には、ストレスを緩和する作用があります。

ゼラニウム

 「ゼラニウム」はフロウソウ科の多年草。葉から抽出される精油です。産地はフランスなど。バラに似た甘い香りが特徴です。「ゼラニウム」には、ストレスを緩和する作用があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。